姐さん ネジロック 確認

2020/07/03

以前、工場内にスズメが侵入しまして

いちいち追い出すのも面倒で、

シャッターを少しだけ開けて、勝手に出ていけるようにして帰ったのです。

翌日

まだいる・・・・

出口が分からなかったのか?


とりあえずスズメと遊んでいる暇はないので


シカトして作業を進めます。


ピーチクパーチク


バサバサバサ

チュンチュン

 チュンチュン

  白発中

さほど気にもなりませんでした






さらに翌日



まだ居る・・・・



もしかして・・・・巣を作っている・・・・・



案の定



巣作りしている様子



まぁ・・・・いいでしょう・・・・


特に害も無いんだし


どうやら蜘蛛が居ないのはこのせいか・・・


さらに翌日


さらに翌日



さらに翌日


子供が生まれたらしい


親スズメがせっせと外から餌を運んできます。


なので


帰りのシャッターは少し広めに開けて帰りました。


翌朝


あら・・・・親スズメが居ない


そして 子供の泣き声も聞こえない


あらら・・・・


しばらくして


親スズメが餌を咥えて工場に入ってきました


何故か巣に行きません。


違う柱にとまって餌を咥えながらキーキー鳴いています


子供が鳴かないと巣の場所が分からないのだろうか?


相変わらず子供の泣き声はしません


鳴き続ける親スズメ

ずーっと鳴き続けています。

まさか・・・

シャッターが閉まっていて 出入りできずに・・

巣の中で・・・

いや、それはまずい・・・







































そこへもう一羽の親スズメ登場

どちらがオスでメスなのか?はたまたどちらでもないのか区別はつきませんが

チュンチュンチュンチュンチュン

子供が鳴きはじめ、餌を咥えた親が巣へと向かいます。

何かの法則があるんでしょうねぇ

よかった。生きてた・・・・












今日も親スズメは出入りできたかなぁ?

ガチャ

お、鉄筋にスズメが2羽

ん? 3羽

あれ? 4羽

5羽

え?何?6羽


7羽・・・・


巣立った・・・・けど・・・・・


出ていかないんかい?!


工場内 バッサバサのバッサバサ


ピーチク パーチク バッサバサ


ネジロックの確認どころじゃないのです
















IMG00036_23.jpg















全てのスズメに出て行ってほしい・・・・


そう思っている矢先


バサバサッっと黒い影がシャッターより侵入してきた。


明らかにスズメよりでかい。


おおよそ倍ぐらいある。


ゲゲッ!


さらにもう一羽入ってきた。


なんなんだ?


全体的に白黒で、腹が少し赤い鳥


鳥をゆっくり眺める機会は少ないが


正直なところ


気持ち悪い。


スズメなら気にもならないが


ちょっと大きめで


やけにバサバサするし


たまに壁に当たってゴソッっと音がするし


まいっちゃいました。



 
Comment(1) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント