姐さん、エスティマハイブリッド インテリジェントインフォメーター取り付け

2009/01/19
エスティマハイブリッド 通称 エスハイはご存知の通りモーターとエンジンで走るんだけど、

エンジンが、かかっているのか、いないのか、わからないときがある。

セルモーターも使ってなくて、駆動用のモーターで始動される。

恐らくイグニッション信号でかけたり切ったりしてるんだと思うんだけど、ここが問題。

停車中に、バッテリー電圧低下なのか、水温低下なのかわからんが エンジンがブオーンとかかる。

しかし、アイドリングの音は聞こえない・・・・

あれ? かかってない・・・・

つまり 一瞬かかって切れる。

はぁ? 別に普通に走れるし、問題はないんだけど、自分が自分の車を把握できてないことが嫌だ。

ハイブリッドモニターを見れば状態はわかるんだけど、常時テレビを見ているわけで・・・

そして、水温計がない。 純正のお粗末なものさえも無い。 FITみたいに冷えてるときは点灯。とかいう装備もない。

だからサーモが何度で開いてるのかもわからん。

そこでトラスト インテリジェントインフォメーター。
SBSH0315.jpg




















はい、ここで肝心なのはエスティマAHR10用のインテリジェントインフォメーター。

ハイブリッド用のインフォメーターです。

いいですかぁ、これは商売ですよ。

ハイブリッド用です。
SBSH0335_1.jpg



















ボンネットオープナーの裏側に赤丸印のOBDコネクターがあります。

接続はここに差すだけ。 なにもはずさなくていいんです。(配線隠すのは必要です)

電源はシガライターでもOK。

接続にかかる時間は15秒。

たったそれだけで
SBSH0338.jpg


















SBSH0339.jpgSBSH0337.jpgSBSH0336.jpg



















気に入った!

お問い合わせは
左上 FLATホームページの 「問い合わせ」からメールのみでお願いします。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント