姐さん、吉野家と丸亀

2016/03/14

フゥー

 

木材片付けてたらもう14時だ

 

やばいやばい

 

とっとと飯を済ませて豊平へ向かおう

 

やっぱり早くてうまいのは吉野家だ

 

しかし

 

吉野家は反対車線

 

場合によっては随分と時間をロスすることがある

 

よし

 

丸亀に変更しよう

 

かけ並で。

 

付け合せは半熟玉子天とかしわ天に決まっている

 

食前の会計を済ませながら何処に座ろうかと店内を見渡す

 

ん?

 

あれ・・・・・・ミーさんじゃなかろうか?・・・・・・

 

 

 

 

 

 

みーさんとは居酒屋てつや代表平澤さんの奥さんである

 

 

 

 

青いジャンパーを着てニットキャップを被った若い男と二人だ

 

 

 

 

しかも、距離が随分と近い

 

 

 

 

あれ、間違いなくミーさんだよなぁ・・・・・

 

 

目を細めてじーっと見つめる

 

 

 

やばいところを見てしまったのかもしれない

 

 

平澤さんに言うべきか 言わないべきか・・・・

 

 

ミーさんは保険の営業もやってるから若い男と食事をしていても別段怪しいことはないが

 

 

やけに二人の距離が近いじゃありませんか

 

しかも随分楽しそうに笑ってるし

 

 

 

 

 

 

 

うどんにつゆを満たしながら見つめる・・・・

 

 

 

ゲッ!ミーさんがこっちに気がついた!

 

 

互いにハッとする

 

 

ミーさんは隣の男になにやら伝えたようだ

 

 

その男が振り返る

 

 

 

 

 

・・・・・・・ひ・・・・・・ひらさわ さん・・・・・

 

 

 

普段ニットキャップなんて被ってましたっけ? リーゼントオンリーだと思ってましたけど・・

 

 

見ちゃいけないもの見たかと思ってびっくりしましたよ

 

 

 

おぉ、お前、いいところに来たな。掻き揚げ喰いきれなくて困ってたんだ。喰ってくれ。

 

 

 

 

あ、あぁ、はいどうも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016031417011621487.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁に耳あり障子に目あり

 

 


 
Comment(2) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
検索窓
QRコード
会社情報
カテゴリー
保存記事
商品ブログ
最新の記事
最新のコメント
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ