姐さん、競技用 レース用 アクリルウィンドウロック 浮き防止

2019/11/19

遂に11月

 

トカチタイムアタックの月でございます

 

雪が降るかどうかの凍える寒さの中

 

各クラス コースレコードを狙う猛者達が動き出します

 

タイヤは新品皮むき

 

ピットにはジェットヒーター

 

雪解け時期の寒い時期か

 

降雪前の今時期かが一番空気密度が高いのです。

 

つまり

 

路面温度よりも吸入空気温度のほうが大事ってことになりますね。

 

それすなわち

 

タイヤよりもパワーって事でもあります

 

トカチはストレートが長いのでそうなのか?他のサーキットはどうなんでしょう?

 

 

さて

 

そんなタイムアタックに大事なひとつの要素

 

空気抵抗

 

CD値はいわずもがなですが

 

実際に風洞実験まで出来る環境は難しい

 

ただ

 

FRPドアにアクリルウィンドウは定番ですが

 

ストレート全開で少し開いていることありませんか?

 

それはアクリル飛散の危険もありますが、空気抵抗が相当に悪くなっているのは間違いないですよね

 

車によってはドアが少し開いて、隙間から空が見える事もあるそうです。

 

そんなときに絶対必要なのがアクリルウィンドウロック

 

 

jbrc1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロールバー等からステーを伸ばしてこのロックで固定します。

 

外からドアを開けるときは下側の丸を押せばロック解除

 

室内からドアを開けるときは下側のレバーを引いてロック解除

 

 

 

 

jbrc2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これでアクリル飛散の危険を回避し、空力抵抗大幅低減です

 

お問い合わせは

フラットホームページ

 

右下の「問い合わせ」よりおねがいします。

 

 

数量限定のため欠品したら長いです。

 

赤丸は伸ばしたステーの断面(仮想)

 

左がロック時

 

右がオープン時

 

IMG07862.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり格好イイですよねぇ

 

プロトさんのタイプMにも装着しています

 

IMG11429.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このクラスは終速300km/hですからねぇ

 

IMG11428.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント