姐さん、インチキレーシング

2017/04/17

先日、友達がタイヤ交換に来まして

 

タイヤを降ろそうとランクル78の観音扉を開けると運転席側の扉がガクンっと下がる。

 

あれ?おかしくない?

 

そうなのさ、毎回持ち上げて閉めないと駄目なんだ。

 

あぁ、上のヒンジが壊れてるね。どれどれ・・・ ピンピンチで叩いて抜けず

 

ハンマーで叩いて抜けず・・・

 

うーん・・・・ヒンジ外すか・・・・

 

ドアを脚立で吊り上げ、ヒンジを外し

 

分解して8mmのロングボルトをシャフト代わりに差し込む。

 

OK!

 

チャッチャとやったつもりが

 

ヒンジを戻そうとしたらドア側のメス穴が馬鹿になってる・・・・・・

 

ボルトが空回りして締まらない・・・

 

タップを持ってくるものの、M10ではもう駄目だ・・・・

 

本来なら

 

ヘリサート

 

溶接盛り

 

ですが・・・・・

 

インチキレーシングではM11を使います。

 

M11×1.25

 

インチキネジはFLATの専売特許です。

 

 


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
検索窓
QRコード
会社情報
カテゴリー
保存記事
商品ブログ
最新の記事
最新のコメント
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ