姐さん CARBOY

2017/06/13

オプション派とカーボーイ派があったんです。

 

オプション派はリッチで新車、新品パーツ

 

CARBOY派は自作に自分で作業、比較的中古パーツ

 

私は完全に後者でした

 

当然

 

取り巻く環境もそうであり

 

この130Zも然り

 

当時、一世を風靡した光ファイバー

 

お茶の間の飾りで、赤や緑、黄色に色が変わる花を模したもの。

 

それを壊して光ファイバーだけ頂戴する

 

CARBOYといえば工業用圧力計

 

残念ながら照明が装備されていない

 

そこで

 

この光ファイバーを使い灰皿の照明から明かりを引っ張ってきて圧力計を照らす

 

IMG11120.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが夜になると明るすぎず、暗すぎず、丁度良くなる。

 

今でも 色々と流用できそうですけどねぇ

 

八重洲出版

 

 


 
Comment(1) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
検索窓
QRコード
会社情報
カテゴリー
保存記事
商品ブログ
最新の記事
最新のコメント
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ