姐さん、トラックスタック

2017/11/15

2WDのトラックがいかに情けないかは 乗ったことがある人じゃないとわからないでしょう。

 

信じられないぐらい埋まります。

 

昔、BMWの750に乗っていた頃、冬に車庫から出してシャッターを閉めたらもう滑って動かないことが何度かありました。

 

自重と車庫からのタイヤの熱で雪が溶けてFRのOPENデフだとその場でチュルルルルr

 

なんとも不甲斐ない・・・

 

トラックも同様

 

乾燥した路面ならそれなりに力はあるものの

 

雨降り後の泥ねい地ではまったくまったくまったく進まない

 

無理すれば掘れて埋まるし

 

アウトリガーだしてタイヤの下に板を敷いても動けるのは板の分だけ。

 

板を超えたらまたスタック

 

IMG12954.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨上がりにそんな柔らかい場所に侵入するほうが悪い。

 

 

十分わかっています。

 

ただ、それでも行かなくちゃいけないときがあるのです。

 

 

IMG12952.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それも人生

 

いや

 

それが人生

 

トラックが無ければこんなことにはなりませんが

 

無ければ無いで困るのも事実

 

だから

 

それが人生

 

IMG12951.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局

 

約20m後方の木までワイヤーを延長し

 

シングルではビクともせず

 

Wラインでやっと脱出

 

周りが乾くのを数日待ってから

 

移動を試みるも、同じく無残にスタック

 

無理に動こうとすれば前と同じくマフラーが地面と接触するほど掘れていく

 

そうなるまえにタイヤショベル登場

 

前回はあまりにも深く掘れていた為タイヤショベルもスリップしましたが

 

今回はなんとか牽引できて、やっと脱出成功

 

ジムニーで遊ぶには持って来いのコースとなりました。

 


 
Comment(1) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
検索窓
QRコード
会社情報
カテゴリー
保存記事
商品ブログ
最新の記事
最新のコメント
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ