姐さん、風月 お好み焼き

2018/06/12

お好み焼きの老舗

 

風月

 

小さい頃から慣れ親しんだ味は たまに食べたくなる。

 

 正直に言うが 懐かしいから食べるのである。

 

雰囲気を味わう

IMG15731.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔 長崎屋に「しなの」という焼きそば屋があった。

 

ここのメニューは焼きそばしかないのだが

 

量が半端ない。

 

これでもくらえ。

 

死んでもしらねぇ。

 

等々

 

味の違いを示すメニューではなく、量だけ示すメニュー

 

これが高校生だった私には新鮮で

 

安くて食べきれないほどでてくる料理はその頃他に知らなかった。

 

今でもたまに食べたくなるのだが

 

噂では大通りかどこかにあるらしく、なかなか足を運べない。

 

 


 
Comment(4) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント