姐さん、AA63カリーナ

2018/08/09

AE86

 

1986年式だから ハチロクだと思っていた人は少なくないだろう

 

正式名称はレビンかトレノなのに

 

車好きじゃなくてもハチロクはしっていのだから。

 

 

私の友人はイニシャルDさながらに

 

「86買ったべや」といいながら青くてでかい金属製のエアクリーナーを見せてきたことがある。

 

1速で車体半分以上

 

2速で車体2台分

 

3速で数十メーター

 

4速でさよならである。

 

 

3AUに格の違いを見せ付けた4AG

 

とっつぁんカリーナが支笏湖に居たって相手にならない

 

むむっ

 

はやいっ・・・

 

あれ、エンジン何だ?

 

4AGだ。

 

カリーナに4AGあるのか?

 

ある。

 

 

IMG16547.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今では この角ばった車体はなんとも新鮮で

 

THE クルマ! って感じがたまらない。

 

 

 

元々は4AG16バルブが搭載されていたAA63

 

エンジンが4AGの20バルブに換装されていて

 

今回

 

20バルブのエンジンを降ろして

 

16バルブに戻した車体

 

エンジンがかからない

 

IMG16543.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういうトラブルシュートは大好物である。

 

I/J電源は来ている

 

コイル電源は来ていない

 

あれ?

 

デスビからの信号は出ているが インジェクターは動いてない

 

フムフム

 

ハテハテ

 

コンピューターの電源は入っている・・・・・・が・・・・・

 

おかしい・・・

 

デスビからの信号が帰ってこない・・・・

 

エンジンルームと室内で信号ごとに道通を確認する。

 

デスビ信号線

 

あれ?

 

あれれ?

 

PIN位置が違う・・・・

 

このエンジンハーネスは何用ですか?

 

多分AA63用

 

なるほど・・・・

 

AA63の室内側カプラーが20V搭載の影響で3本切断してある・・・・

 

そして

 

AE86と信号等のPIN位置が違う・・・・・

 

と、いうことは

 

AA63の配線図を探すか

 

AE86のエンジンハーネスを装着するか・・・・

 

微妙に違うんですねぇ・・・・・

 

AA63 CPU配線図募集

 

ん?

 

んん?

 

AA63とAE86はエンジン修理書が共通だ・・・

 

でも

 

AE86のハーネスに導通があって、カリーナのハーネスに導通がないんだから・・・・

 

PIN位置が違う・・・・・・ じゃなくて・・・・・

 

断線か?!

 

こりゃ 一回全部点検だ。

 

エンジン降ろしたほうが早いかも。

 

 


 
Comment(2) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント