姐さん、荒地開拓

2018/09/15

今日は雨か・・・

 

朝 起きたときは道路が濡れていた

 

家を出るときは道路が乾いていた

 

晴れたか・・・・

 

カスケードガレージを建てるため草地を均して束石を埋めなくてはならない。

 

草は朝の雨でまだ濡れているが

 

ユンボで均すから濡れていても大丈夫。

 

鉄キャタの古いユンボだがリンダでは大活躍している。

 

発動機をデコンプ引っ張って始動

 

カッタンコットン とゆっくりだが 力強く土を削っていく

 

カッタンコットン

 

カッタンコットン

 

あら・・・

 

キャタ外れたか?

 

先代のショベルも鉄キャタで、最初はがっかりぐったりしたものだが

 

人間の慣れとは怖いもので

 

何度も外れているうちに なんとも思わなくなってくる。

 

「また外れたか。もう減ってるからな」

 

 

002.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや まてよ

 

 

様子がおかしいぞ・・・・

 

キャタの長さがおかしい・・・・

 

これはやばいんじゃないの!!??

 

 

 

 

 

 

 

 

ガビーンッ!!!

 

 

 

 

 

 

切れてるしょ!

 

 

 

 

 

 

 

003.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは強烈だわ。

 

 

 

草露で濡れるとか濡れないとかの次元じゃない

 

 

 

泥だらけ必至である。

 

 

 

 

また余計な仕事が出来てしまった・・・・・・

 

 

 

 

それでも

 

 

 

やるしかない

 

 

 

 

いつかやらないと終わらないんだから。

 

 

 

 

 

むしろ、今の今で片付けたいところだ。

 

 

 

 

 

 

004.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よし

 

 

ジムニーで引っ張ってガレージまで引きずる

 

 

007_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗車機で洗って 乾くまでAE70を細工する

 

乾いたら溶接準備

 

折れたピンは直径13mm

 

45Cでも使っておけば良いだろう。

 

 

009.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バリッと溶接して完了

 

 

 

 

かと思ったら

 

 

 

 

他にも折れそうな箇所がある

 

 

 

 

駄目だ

 

 

 

今日はもう体力の限界だ

 

 

60キロか70キロはあろうかという鉄の塊を

 

削ってひっくり返し

 

溶接してひっくり返し

 

また削って・・・・

 

 

無駄だ・・・・

 

 

時間が無駄すぎる・・・・

 

 

 


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント