姐さん 反断舎離

2019/02/12

反断舎離というのは

 

ゴミを捨てないで持っていることである。

 

 

 

 

 

 

 

排気漏れしていて車検に通らないカローラ

 

車検だけならFLAT定番在庫ののスワンマフラーボンドで十分なのですが

 

マフラーボンドの在庫は札幌の事務所

 

車はリンダガレージ

 

リンダのマフラーボンド欠品してる!

 

取りに戻れば片道30分

 

往復1時間

 

マフラー外して溶接修理なら・・・・なんだかんだで2時間・・・・・

 

どうせガスケットも切れるだろうし、フランジ面は綺麗にしなくちゃそこから漏れるだろうし・・・

 

ボルト折れたら相当に面倒だし・・・・・

 

 

 

 

いやいや

 

 

ご意見番が言っていた

 

 

 

「迷ったときは正しいと思った方を選べ。」

 

 

 

 

はい。そうします。

 

 

 

かなりやられている太鼓

 

 

IMG00007_11.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穴の大きさから考えると溶接でチャチャっと直るのですが

 

実際のところ、この手の穴は錆びて朽ちて穴が開いているので

 

どんどん穴が広がって溶接しきれないのが定番

 

まずは綺麗にします

 

見えないところも穴だらけに・・・

 

こうなるともう、貼るしかありません。

IMG00008_13.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0.8mmか1mmぐらいの板が欲しいのですが

 

丁度いい鉄板ってなかなか無いんですよね。

 

ペール缶では薄すぎるし。

 

四の五の言ってもはじまらないので

 

外のドラム缶を切りましょう!

 

と、思ってドラム缶を引っ張り出す為に外で除雪。

 

そしたら雪の下から浅井さんに貰ったジェットヒーターがヒョッコリ

 

!!

 

この厚さ!

 

このR!

 

丁度いい!!!

 

 

 

 

IMG00020_8.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カットカット

 

IMG00026_5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日終らせないと火曜日は作業できないから水曜日に間に合わなくなる。

 

IMG00031_5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漏れが無い事を確認してから塗装して終了

 

そして

 

ウォッシャーが出ない。

 

モーター本体が逝っている・・・

 

IMG00009_10.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなもの手配していては絶対に水曜日に間に合わない。

 

カローラのウォッシャーモーター・・・・

 

AE86のは付いてなかったし・・・・・

 

スイフトとから外してくるか?

 

当然 ウォッシャータンクの形状は違うだろうけど

 

とりあえず車検通してから正規のモーターを手配すればいいだろう。

 

 

やっぱりモーターの形も違うなぁ・・・

 

 

でも・・・

 

 

穴の口径は同じか?

 

 

あら?

 

 

モーター合うか?

 

 

合うなぁ!

 

 

IMG00013_9.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが反断舎離の利点であり欠点でもある・・・

 

 


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント