姐さん、一点集中

2019/04/15
車屋さんなら専門店が良いと思う。

スカイライン専門店とか

アルファード専門店とか

当然、色々な理由でその車ばかりにはならないだろうけど

それでも専門店を謳っていく効果は大きいと思う。

この多種多様な車種の中、すべてを揃えるのは難しい。

ならば専門店がいい。

その車に詳しいお店。





なかでも

2AZ専門店なんていかがでしょう?


2AZのヘッドボルトはM11なのですが

よく緩む

緩むというよりはアルミブロックが腐食してネジが効かなくなる。

FLATでオーバーサイズのヘッドボルトを販売しているのですが

よく問い合わせがある。

「タップはないのか?」

これは敢えて制作していないのです。

なぜなら

高いから。

「普通に締めていいのか?」

これは良いのですが、オーバーサーズのためスルスルとは入らないのです。

噛まないようにチョコチョコ回していき、無理っぽければ戻る。

あまりにもきつい場合は空回りいていた古いボルトを再度締め込み、もっと空回しする。

それからオーバーサイズを入れる。

この感じがなかなか伝えにくい。


IMG00017_10.jpg














なので

動画を撮って乗せようかと思ったのですが

このエンジンは全然大丈夫・・・・・

舐めてないネジ山を舐めさせるのは これまた難しいものです。


IMG00077_Burst01.jpg














2AZエンジンは先代のエスティマが14万キロ

先代のアルファードが12万キロ

先々代のアルファードが2万キロ

合計28万キロ走っているので感覚抜群なのです。

特にハイブリッドはエンジンオイルがLOより減れば音でわかりますし

バッテリーレベルが下がればミッションが滑る

エンジンがかからなくなっても その症状なら何回も何回もトライすればかかる。

とか

それはもう無理。

とか、むしろもう そういうものだという認識。

逆にほかのエンジンはわかりません。

IMG00080_HDR.jpg














このエスティマは19万キロ

現在 移動できる1500w発電機

リンダガレージで100Vコンプレッサーとハイパワーセルスターターを積み

場内のジャンプ、タイヤの空気圧補充活躍中です。



 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント