JB23のフレームの錆穴を簡単に塞ぎます。

アルミテープやFRPと異なり

サビをしっかりと食い止めてそれでいて穴を塞ぎます。

つまり
     その場しのぎじゃないのです。


IMG00011_HDR_10.jpg




















まだ穴が小さく見えますが





2021011619055430201.jpg



















叩きます


2021011619065627912.jpg



















もう少し叩きます


2021011619072326197.jpg



















もっともっと叩きます


2021011619075824427.jpg



















床は わやです


2021011619084026197.jpg



















反対側も同様に大穴。

ここで「フラット錆ガード」が登場します。

錆ガード下塗り


2021011619102826754.jpg



















アルミテープでは全く強度がないのでダメ。

FRPも剥がれてくるからダメ

マイクロガラスシートを張り付けて また上からガード液を塗ります。
2021011619130127383.jpg



















なにがいいって、 錆止め効果が驚愕なのとその強度

その実証の為にやってます。


2021011619143926192.jpg



















車検に通らないフレームの大穴

溶接したくてもできない場所

インチキじゃなくてしっかりと直したい

兎に角 実証

「フラット錆ガード」
2021011619162927912.jpg




















半年経ってもがっちりガードしてます。


IMG00043_26.jpg

 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています