姐さん、L型 リダクションセル 交換 S130

2018/05/22

ニャンコ先生のS130

 

先日 札幌で突然セルが回らなくなったとのこと。

 

何回かやってたら回ったんだけど、気持ち悪いからセル新品にしてくれ。

 

それは多分セルの上のヒーターホースジョイントはずしたりしたから、クーラント及び水が少しかかったのかもしれませんよ。 回るときは普通に回るんだし、信号線の接点不良が濃厚だと思いますけど。

 

いや、25年も交換してないんだし、新品にしてくれ、今後NAにしたら圧縮も上がるんだし。

 

それは大人の正論ですね。

 

交換します。

 

IMG15461.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昭和57年車

 

元々リダクションなんですね?

 

 

IMG15462.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

端子側の接点不良だとすると同じ現象が起こりかねないので

 

端子を少し締めて リキモリの接点復活剤

 

IMG15463.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

接点復活剤は駄目な部分に上からかけても駄目です。

 

一度分解して接点復活剤をかけて5分ほど放置してから組み付けます。

 

今回は端子を挿すだけですけど。

 

終了。

 

セルの音が高級車になりました。

 

IMG15465.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はずしたセルは刻印して保管

 

セルとポンプはこれ書いておかないと何用かわからなくなる。

IMG15466.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント