仕事柄、色々な車高調を見る機会があります

 

うちでオーバーホールも受け付けしているので固着しているものもあります。

 

お客さんに確認して、メーカーに送る前にうちで固着解除しても良いか聞きます。

 

昔の防錆処理されていない頃の車高調は全然無理なものありましが、最近のは何所のメーカーでも

 

スベレンチならほとんど緩みますね

 

今回のはちょっときつく締まってるだけで、いとも簡単に回りました

 

IMG09114.jpg

 

でも

 

随分安く売られているスベレンチの偽者は駄目ですよ

 

傷つくし 滑るし。

 

スベルレンチ・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スベレンチは挟んで回すので力が入る

 

回しやすい

 

万能だからほとんどのメーカーの車高調に使用可能

 

ペンチの隣に装備する工具

 

お求めは

 

「スベレンチ」で検索

 

もしくは

 

http://www.flatflat.jp/

 

 

 

 


 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
定番の車高調レンチ

スベレンチ

固着気味の車高調も強力に回します。

IMG00075_10.jpg



























爪が2か所で噛むから強いのです。

こんなにしっかり錆びた車高調もいけます。


IMG00077_HDR_4.jpg




























兎に角車高を上げないと車検に通らないのです。

リヤはロックシートが無い・・・・・


IMG00083_7.jpg



































 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
長さが全然違うのです。

当然 力強く回ります。


SBSH0048_5.jpg

 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

とにかく沢山の車高調修理を依頼されます。

 

どうしようもないのは切るしかないのですが

 

切らないで回せれば一番安く済みます。

 

とにかく最初はスベレンチ

 

普通の車高調レンチでは全然回らないようなスプリングシート、ロックシートも相当に効果があります。

 

 

 

 

 

今回もみるからにやばそうな車高調がやってきました。

 

 

 

IMG00035.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こりゃまた随分と年季の入った車高調ですねぇ・・・・

 

日産スポーツコーナーの? 

 

なるほど、それでどうしても修理したいということですね。

 

 

IMG00036.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際のところ スベレンチでもびくともしない状態でしたが

 

万力でしっかりと固定して

 

カートリッジショックを抜いて

 

ガスで炙って外しました。

 

 

IMG00034.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

固着がはずれたあともリングナットは渋く

 

スルスルとは回らない状態ですが

 

そこはやっぱりスベレンチ

 

渋いながらも一気に回していけます、

 



お買い物

 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
なぜ、スベレンチが売れているか?

何が凄いのか?

通常の車高調レンチはこれ。SBSH0319.JPG




















いくらがっちり固定して回そうとしても全然回らない。

スプリングシートロックをショック本体に押し付ける力がかかっているから。

リングが歪んで回らないわけ。
SBSH0318.JPG



















それでも回すしかないからハンマーで叩いたりするから

こうなる。

SBSH0317_2.JPG



















角が潰れて丸くなってる。 次回はここから滑り始める。


スベレンチは?SBSH0028k.jpg




















両方から挟んで回すから リングが歪まない。

驚愕の映像をご覧いただきましょう。



すごいでしょ?

絶対に一本あったほうがいいですって!

2本あれば なおさらGOOD!

今まで無駄に四苦八苦してたんですよ。

税込12960円 (特許出願中)

お問い合わせは今すぐ
FLAT 
TEL 011-802-5220
FAX 011-802-5235
cby26560@pop01.odn.ne.jp
http://www.flatflat.jp
山口





オークション





みんカラの感想

 

 

このブログはリンクフリーです。 ご自由にどうぞ。

 

 

2019.1.11更新

 

大雪が降った朝

 

遂に今シーズン初の除雪機を動かしましょう

 

まずはバッテリー上がりで交換(ボッシュの充電器を繋いでなかった)

 

燃料注入・・・

 

キャップが硬くて開かない!

 

IMG00044_HDR.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなときにも 工具箱にスベレンチがあれば大丈夫

 

いとも簡単に開きます。

 

IMG00045_3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも

 

キャリパーのピストン戻しや

 

ポリタンクのキャップ掴み

 

大口径に便利なのです。

 

 


 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
今日はアルファード JIC車高調で活躍。
SBSH0215.JPG



















普通の車高調レンチでもいいんですけど、 結局のところ力が入らないんです。

何故か?

それは、はずれそうだから。

無理に強く力を入れるとどうしても違う方向に力がかかっちゃう。

だからグリンッ!て外れるんです。 滑るんです。

そこで スベレンチ。
SBSH0211_1.JPG




















両方向からがっちりつかむので滑りません。 結果 力が入るんです。

だから緩むんです。 締め上げられるんです。
SBSH0214.JPG




















今のところHKS、TEIN、GAB、オーリンズ、クスコ、JIC、確認してます。


SBSH0213.JPG



















かなり活躍します。 

おっと!これはシーダブランドの車高調レンチ。

HKSの付属品は曲がったのを直した形跡が・・・

固着修理に威力を発揮します。

お問い合わせは

有限会社フラット
TEL011-802-5220
山口まで。

2009.2.7 更新

HKSさんのニュータイプ車高調でも確認させてもらいました。SBSH0513.jpgSBSH0514.jpgSBSH0515.jpgSBSH0517.jpgSBSH0518.jpgSBSH0519.jpg

 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
オデッセイやステップワゴン、エスティマ等 最近のワゴン車のリア用はバネの上にでっかいネジがついているタイプがおおいですよね。
SBSH1365.jpg


















このタイプの車高調は一度分解しないと車高調整できないでしょ?

そこで!

スベレンチなんです。
SBSH1363.jpg



















リア用ナットの大きさは車高調メーカーによって様々ですがクスコのヴァカンツアワゴンだと写真の通り 挟めます。

ストロークこそ稼げないものの、分解せずに車高を調整できるんです。

潤滑剤をたっぷり塗布して作業します。
SBSH1354.jpg


















面倒だったリアの車高調整もこれで簡単になりました。

ちなみに写真はRA系オデッセイです。

お買い求めは「スベレンチ」で検索!

またはhttp://www.flatflat.jp/ でお願いします。

スベレンチ関連記事
/5/65/

人気ブログランキングへ

 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

最近、模造品が出回っているスベレンチ

 

なんと!

 

商品名を「スベレンチ」で売っている!!

 

まぁ

 

真似されるぐらい良い商品って事でいいでしょう。


さて



本物のスベレンチはシッカリと頑丈に固着気味の車高調にも強力に使えるように作っています。

たとえば今日

フロントブラケット固着のワゴンR

右側はタガネで叩いて何とか回ったものの左側が回らない。

そんなときにスベレンチを使ってください。

まずは基本の基本ラスペネをスプレーして5分待つ。
SBSH2238_3.jpg













スベレンチで挑戦SBSH2234_2.jpg














これは相当固着してます・・・・・

下から覗くとこの錆具合
SBSH2239_1.jpg













本来、お勧めしませんし、間違った使用方法がこちら

1mの50φパイプ装着SBSH2240_1.jpg














スベレンチは先端の爪がシッカリと整形されているからシッカリと噛むんです。

 

(ただし、ショックが潰れても、レンチが折れてもおかしくありません.当然ノークレーム自己責任でお願いします))

グラインダーで削ったちょっとした爪とは全然違うんです。

さらに

ワゴン車のリヤに多い、大きいシートもつかめるように製作しています。
SBSH2242.jpg














バーディークラブの108φシートもしっかりクラッチ
SBSH2241_2.jpg














プロ向けに製作している工具です。

その他スベレンチ記事


 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
29件中(1件〜8件を表示しています)   前   |