姐さん L型用 6連スロットル TWM 50φ 

2019/10/08
準備が始まりました。

S130 Lメカ6連スロットル


スロポジはグレー

IMG00010_19.jpg













56002 LH 通称グレー
IMG00014_27.jpg













毎回このスロポジは LかRかで問題になります。

電話で注文するのが難しいのです。

それでも

ほとんどの職人さんは口頭で攻めてきます。

スロットルに向かって左側につくしょ。スロットル開けたら時計回りに回転するほうさ。





スロットルに向かって左・・・・ どっちから見てるんだろう・・・

時計回り・・・・ どっちから見て・・・時計回り・・・・


あの、L型だったら助手席からファンネルを見て左側につくやつですか?


ファンネル? そんなのついてないって。


いや、今はついてないかもしれませんけど・・・


だからスロットルの左側だって!

いやあの、スロットルの左って言われましても・・・・



写真のスロポジは品番56002 LHグレー


もう一つは 56001 RH ブラック

穴貫通させればどちらでも使えますけどね。





 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、ウェーバー50 エアクリーナー エアークリーナー

2019/06/14
ウェーバー45やソレックス44だとそのままつくのですが

ウェーバー50だとボルト間ピッチが若干合わない。

ガスケットで説明すると矢印の黒塗りの部分だけ削る必要があります。

InkedIMG00008_LI.jpg














本当にミリの世界なのですが

削らないと入りません

IMG00006_Burst01.jpg













ガスケット同様にクリーナーの皿も削って装着します。

IMG00011_25.jpg














車検も街乗りもクリーナーは必須です。

全開時に道路の小石を吸ったりするのは普通の出来事で、

エンジンルームの緩んだボルトやナットも全開時に運が悪ければ吸い込みます。

特に

ファンネルを固定しているワッシャーやナットは緩んでも吸い込まないように装着されていますが

自分でクリーナーに適当な加工をして吸い込むパターンは注意です。

クリーナーボックスの内側にナットを装着するのはやばいです。

ネジロックしてでも怖い。


本番はファンネルですね



IMG00002_27.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、4メリ ケンメリ ケン&メリーのスカイライン 2009.3

2019/03/16

迷う。

かなり迷う。

ほしい。

かなり欲しい。

いや、どうしてもほしい。

ケンメリを見つけた。

しかも4メリだ。

L28公認車。

書類付。

売れる。絶対に売れる。

FDとライフが売れば・・・・・

ただ、問題は色だ。

細かいところの錆も考えて全塗装すればいいけど・・・・・・

あまりにも

インパクトが・・・・

ケンメリの年式からしても程度は良い。

錆はあっても程度は良い。

モール、ウェザーストリップ関係も生きてる。

ボンネットはFRPだし。

内装も綺麗だ。

ただ

色が・・・・

SBSH0788.jpg



















オーバーフェンダーが・・・・
SBSH0762.jpg


















フェンダーノーマル戻しは厳しすぎる・・・・ 俺のインチキ板金では無理だ・・・

やってみるか?

まてまて、JA4ライフでいくら損した?

そうだ、忘れるところだった。

4メリはO/Fなしのほうがいいんだよなぁ・・・

しかし、かっこいい。

この後姿SBSH0763.jpg




















これで3.1Lメカチューンとか・・・

想像しただけで楽しい。

せっかくだからインジェクション6スロとか・・・・ うーん たまらん!

ほしい・・・
SBSH0772.jpg


















エンジンはN42ブロック

28とはなっているが中身は不明だ。

キャブもインマニも無い。

でも欲しい・・・
SBSH0765.jpg


















みた感じ 錆の状態はかなり良い。

SBSH0778.jpg


















買いだよなぁ。

買うかなぁ?

買っちまうかなぁ・・・

 

 

 

 

2019.3.16更新

 

これは2009年3月の記事

 

つまり

 

10年前の記事

 

もし、買っていたら・・・・

 

だって

 

たった10年前ですが書類付きで100万しなかったんですよ。

 

今ならいくらします?

 

 

 

 


 
Comment(1) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、L型 RB26クラセンアダプター完成 販売 2009.3

2019/03/16
大人のL型 RB26クラセン仕様

完全にマニアックです。

でも、定番です。

定番だけどなかなか無いんです。

クラセンアダプター。SBSH0843.jpgSBSH0846.jpgSBSH0840_1.jpg



















振動でぶれたり、ズレたり、信号が拾えなかったりしてませんか?

受注生産品。 現時点 一個だけあります。

 
Comment(2) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、ガンちゃんS30 燃料タンクシーラーの洗礼 2009.3

2019/03/16
いつだっただろう?

年明けてたかなぁ?

2009年 遂にガンちゃんのS30がエンジン始動。

プライベーターが26のクラセン使ってダイレクトイグニッションにしてフルコンでエンジンをかけたんだから たいしたもんだと思う。

エンジンがかかって安心したのか、仕事が忙しかったのか、 エンジンがかかってからというもの

2ヶ月ぐらい姿を見せなかったガンちゃん。

久しぶりに顔を見せて ボソッとつぶやいた。

「タンクシーラー使ったらさぁ、インジェクター全部うごかなくなっちゃった。」

タンクの錆を気にして、タンクシーラーを使用。 一応空の状態で2週間ほど乾燥させて車載したそうだ。

その後、配線配管を終わらせ、燃料注入。エンジン始動。

マップが完全にゼロからのスタートなのでアイドリング不調は特に気にもしていなかった。

そして

2ヶ月ほど放置して、再度、始動しようとしたところエンジンがかからない。

確認してったらインジェクター異常。

タンクシーラーしか考えられない。ってことで検査。

なんかガソリンの色、変じゃない?

ん?
SBSH0887_1.jpg


















あら、おしっこ?
SBSH0884_1.jpg


















タンク付近のバンジョウ。 見事に同色。

残念。全部に回ってます。

I/Jが駄目なら燃料フィルターも駄目でしょ? ポンプも少なからず影響でそう。

そういえば燃料吐出の仕方もなんか詰まってるようなブシュブシュ感があったなぁ。

800ccのインジェクターを6本 天国へ送った男

その名はガンちゃんSBSH0888_1.jpg




















とりあえずI/Jを440GTRにしてエンジン始動。

再度、800にして再度詰まったらたまらないから。

うん。あってる。

見方によってはでっかい千原ジュニアにも見えますね。



すべて仮組みだそうです。

確かにI/C、吸気温センサー、AAC等ブラーンとしてます。


 
Comment(1) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


148件中(1件〜5件を表示しています)   前   |  
BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント