姐さん、S130 全塗装

2018/08/21

凄いスピードでZが戻ってきました。

 

全塗装

 

元々綺麗なZでしたが

 

細かい錆や汚れが無くなり

 

超綺麗

 

IMG16712.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに

 

ニャンコ先生が毎朝 毎晩 磨きまくりますから もっともっと綺麗になるでしょう

 

IMG16713.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドア下の腐食は鉄板製作で貼りなおされ

 

これであと30年は大丈夫でしょう

 

早速 夜 納車に向かいましたが、

 

納まりの良いレカロシート

 

新品の車高調でしっかりした足

 

新品ローターとオーバーホール済みのキャリパーでカチッとブレーキ

 

たまに匂う排気ガス

 

若い頃一緒に行った環状の匂い

 

 

最近の新車では絶対に味わえない雰囲気

 

 

これで休日に支笏湖までドライブして

 

ポロピナイでジョージア

 

気が向いたら揚げ芋食べて

 

なんだかんだ言いながら帰る

 

 

 

 

 

贅沢だわぁ・・・・・

 

 

 

私も欲しくなってきました・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、S130 Z 全塗装 オールペン

2018/06/28

ニャンコ先生のS130がお色直しすることになりました。

 

昭和57年車

 

西暦1982年

 

つまり

 

2018-1982=36年前

 

あら?

 

BNR32の初期モデルが平成元年=1989年で30年前・・・

 

S130とBNR32が6歳ぐらいしか違わない・・・?・・・・

 

 

そう

 

これは中学時代の2歳違いと

 

40代の2歳違い

 

当時 15歳の1年は 1/15だが 40歳の1年は1/40

 

事実上の2歳は変わらないが、中身の違いは薄まっていくのです。

 

まぁ、そんなことはよしとして

 

S130全塗装の巻き

 

 

 

IMG15971.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元々 雨の日乗らない車で

 

36年のうち25年間はビルトインガレージに保管されたままだったので錆は非常に少ない

 

ただ

 

25年前の当時からあった、ジャッキアップ時の凹みや フェンダーの凹み

 

全体的に綺麗な分だけ逆に気になる。

 

 

IMG15968.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車がどんどん綺麗になっていきます。

 

IMG15972.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、L28 ノーマルピストン

2018/05/31

意外にお目にかかることが少なくないL28ノーマルピストン

 

驚くことに

 

F54、N42 ノーマルボアのブロックが何故か出てくる。

 

やはり、名機だけあって保管している人が多い。

 

そんなエンジンも

 

容赦なくばらされ

 

3.1L

 

または

 

3.2L

 

はたまた

 

3.4L

 

L型は異常に面白いのです

 

IMG15597.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、Lメカ 日本最速Zの足 ショック

2018/05/30

ストックボディー Lメカ日本最速を記録したゼロヨンファクトリーのZ

 

惜しみなく明かされる秘密の足回り

 

このショックは現在FLATにしかないのです。

 

 

 

 

 

IMG15577.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この長さと硬さは絶妙です

 

IMG15578.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花山さん、ブログに載せてもいいですか?

 

おぉ、好きにすれ。

 

 

IMG15582.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ゼロヨンファクトリー

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、L型 リダクションセル 交換 S130

2018/05/22

ニャンコ先生のS130

 

先日 札幌で突然セルが回らなくなったとのこと。

 

何回かやってたら回ったんだけど、気持ち悪いからセル新品にしてくれ。

 

それは多分セルの上のヒーターホースジョイントはずしたりしたから、クーラント及び水が少しかかったのかもしれませんよ。 回るときは普通に回るんだし、信号線の接点不良が濃厚だと思いますけど。

 

いや、25年も交換してないんだし、新品にしてくれ、今後NAにしたら圧縮も上がるんだし。

 

それは大人の正論ですね。

 

交換します。

 

IMG15461.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昭和57年車

 

元々リダクションなんですね?

 

 

IMG15462.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

端子側の接点不良だとすると同じ現象が起こりかねないので

 

端子を少し締めて リキモリの接点復活剤

 

IMG15463.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

接点復活剤は駄目な部分に上からかけても駄目です。

 

一度分解して接点復活剤をかけて5分ほど放置してから組み付けます。

 

今回は端子を挿すだけですけど。

 

終了。

 

セルの音が高級車になりました。

 

IMG15465.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はずしたセルは刻印して保管

 

セルとポンプはこれ書いておかないと何用かわからなくなる。

IMG15466.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


146件中(1件〜5件を表示しています)   前   |  
BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント