なかなかの効果16433399943611.jpg
 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
押す棒さんバナナにクロームメッキしてみました。
IMG00006_57.jpg

















もったいないので使いません。


オブジェにします。

 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
毎回、適当なものを探しますよね。

フルセットで用意してあれば別ですが

毎回 個体が違うので適当に合うものを探して使います。

プレスの当て板

これも使用頻度とのバランスが問題で

何万も出してフルセット買っても一生日の目を見ないサイズが沢山出てくる。

なので

安くて適当なサイズの需要
IMG00007_61.jpg
















SS厚さ9mmです
IMG00004_65.jpg

 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
ニスモのキャブ用電磁ポンプは常時在庫です。

なぜなら

旧車の皆さんがよく壊れるから。

当時物のポンプがついていて、何十年ぶりに復活し、ポンプは動いていたけれど

タンクの錆やホース内の蓄積した汚れが詰まってポンプ故障、フィルター目詰まりは定番なのです。
IMG00001_105.jpg

















ちなみに

インジェクション用も大容量なら常時在庫です。

 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
始めて車をぶつけたのは AE86が納車になったその日だった。

当時はサイドステップが飛んでいったことがショックであり、サイドシルが凹んだことは、サイドステップが直れば「見えないからいい」と思っていた。


アタちゃんからサイドステップを譲ってもらい、代わりに納車時に積んであったTRDのショックをストラットごと渡した。

見た目が直ったので満足だった。

ほどなくして

支笏湖のギャラリー下りで左前を縁石にヒットしてフレームが曲がった。

これは流石にショックだった。

1か月以上車に乗れない日が続いた。

あの頃の車に乗れない日々は地獄だった。

やっとフレーム修正から戻ってきて

嬉しくてその日に支笏湖へ行った。

またその日に左前をヒットしてフレームが曲がった。

当時修理に何十万払ったか覚えてないけど

また修理に大金がかかる。というよりも

また何か月も乗れないほうが辛かった。

そこで 開き直った。

自分で直そう。

友人や諸先輩の指導もあり

電柱でガッチャでバンバンぶっ叩く方法を教わった。

当然 完全ではないけど走れるぐらいには戻った。

十分だ。

どうせまたぶつけるんだから。




何か月かして 今度は右前をヒットした

フェンダーは潰れ 足は後ろに下がり 左にはハンドルをきれるけど 右には切れない状態になった。

フェンダーを外して しばらく左折だけで過ごしたのは若気の至りとしかいいようがない。


それにしても左折だけしかできないというのは行くところが限られるし、非常に乗りにくい。

行きつけのスタンドにタンクローリーがあった。

ローリーの牽引フックにワイヤーロープをかけ

反対側は86の右ロワアーム外側にかける

思いっきりバックしてワイヤーが突っ張れば後方に下がったタイヤが前に出る寸法だ。

応急でずらしていたテンションロッドとロワアームの固定ボルト2本を元に戻し

最初は軽くバックして様子を見る

ドンッ

車に軽い衝撃が伝わる

見ていた友人がストップストップーッ!と大声で手を上げた。

私の86の前輪を見ながら腹を抱えて涙を流している。


どうやらワイヤーがタイロッドにかかってたらしく









IMG00094_5.jpg







































バックしてワイヤーが伸びきった瞬間に 左右のタイヤがアウトに全開開いたわけだ。

パチンコで言えばチューリップ

パカッ!



グンニャリ曲がったタイロッドでは流石に動けず

叩いても捻じってもとても真っすぐ走らない。

走らないどころか、ガクガクして動けないといった方が正しい。


あのあとどうしたんだっけ?

重ステを移植したんだったか、、、、、








 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
うちにとってベルトサンダーの先端ベアリングは消耗品です。
IMG00072_10.jpg
















この小さなベアリングが給油なしでずーと高速回転するわけですから

当然といえば当然です。

 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
一度使ったらやめられないのが押す棒さん

不動車を自由自在に操れる

だから

断る必要がない





いやぁ、今置き場所ないから持ってこられても困る




欲しいけど、持ってきたら動かせないから邪魔になるしなぁ・・・





そんな悩みは一発解消





押す棒さんがあれば好きなところへ移動できます。




通常は牽引ロープで引っ張りますが



押す棒さんは押せるので こういう角にも停車できるのです。


IMG00044_29.jpg
















パンクしていても楽勝で押したり引いたりできますが

さすがに前輪が両方パンクしていると押せても舵がいう事を聞きません。

そこはテクニックでなんとかしてください。

ちなみに

黒いミニの後ろにミニが2台埋まっています。
IMG00046_31.jpg
















移動中ににトラックがスタックしたのは内緒です。

 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
金額と値のバランス

残念ながら事務所内でちょと使うならモノタロウで十分
16430067762220.jpg





たしか、3000円か4000円ぐらいだったはず。

自動車には向かないけど洗濯機だの、プリンターだのはこれで十分

 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています
7697件中(1件〜8件を表示しています)   前   |