姐さん、E30 M3 MOTEC M84制御

2018/10/27

久しぶりにM3入庫

 

 

IMG00060_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

考えてみたらこのM3が一番沢山 オスボウサン ステッカー貼ってある。

 

スライドバルブ

 

カーボンインダクションボックス

 

ハイカム

 

NOS

 

MOTEC M84

 

ブレンボキャリパー

 

レカロ

 

Sタイヤ

 

 

IMG00061_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FRPドア

 

FRPボンネット

 

・・・・

 

まずは触媒つけます。

 

 

 


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、ニャンコ先生内装剥がし軽量化 2011.5

2018/03/09
エンジンが遅くなりそうなので、リフトから降ろしたわけです。
SBSH0438_4.jpg






















そして、ドアをはずしたのです。SBSH0441_2.jpg























ドアのない車は非常に作業しやすく、はかどります。SBSH0483_5.jpg























室内レッドは1本200円の缶スプレーだということは内緒にしておくように言われております。SBSH0490_2.jpg























あとはエンジン待ちです。SBSH0505_4.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、E30 M3 ロールバー製作

2018/03/09
まぁまぁいい感じになったんじゃないでしょうか。

斜バーが逆なの気がつきました?

SBSH1409_1.jpg






















組んで外して、組んで外して。

サフェってからSBSH1411_2.jpg























あおあぁ!俺のパン!SBSH1410_2.jpg























最後はあて板を切った貼ったして完成です。SBSH1421_3.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、BMW E30 M3 ロールバー製作 取付 終了 2011.8

2018/03/09

とうとうBMWが完成します。

連休返上で作業。

一度諦めかけたロルバーパットのAピラー貫通。

先端を手で塞ぎエアーを送って無理やり通します。

SBSH1475.jpg






















これが通るか否かで仕上がりはもちろん、作業時間が大幅に短縮されます。

繰り返し書きますが、この際に使用するのはラスペネではなく、556でもなくシャンプーでもなく

リンスです。

ニャンコ先生のテクニックですが、軽く水をながすのがベストです。

メーターも取付完了SBSH1478.jpg























ロールバー本固定
SBSH1480.jpg






















シート装着SBSH1484.jpg























エンジンルーム配線完了SBSH1483.jpg























あとはエア抜きして終わりでーす・・・・・・

あれ?

ドアとボンネット・・・・・が・・・・・・

そろそろ電話くるかなぁ・・・・

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、BMW E30 M3 FRPドア製作 2011.9

2018/03/09
とどまるところを知らないE30 M3

FD3Sがなんとか仮納車になり、大至急遅れていたM3のドアを積み込み。

ほっ。 何とか横にして積めた。

片側25kg

Sさん、片側25kgもあるんですよ。

えぇ?ヴィヴィオも25kgでしょ?

あれ?そうでしたっけ?

(今、過去記事確認したらVIVIOはアクリル窓で19kg)

SBSH0473_4.jpg






















くらべて見ましょう!

おぉ!!なんと! 長さが一緒!!

ヴィヴィオとM3が一緒?
SBSH0474_3.jpg






















一応納期は5月末。SBSH0475_5.jpg























あとは荒井さんのエンジン待ち。

ん?

その前にロールバー仮合わせだ。




2011.9.5更新

あらららら、予定納期5月末?

随分遅くなりましたねぇ・・・・・

3ヶ月遅れですよ。

しかし、FRPドアは5kgで完成。

なんと片側20kg軽量!SBSH1646.jpg























ボンネットが8kgで完成

純正ボンネットが何キロだっけ?SBSH1654_2.jpg























20+20+15で55kg

まぁ、レギュレーターもつけるしアクリルもつけるからもう少し重くはなるけど

40kgは軽量できるでしょ。






FD3Sが2台あってね、

Aはブーストアップ

Bは軽量化

ゼロスタートからリミッターまでの加速時間が同じならば

サーキットではBの方が(基本)早くなり

エンジンの耐久性もBの方が長くなる。

だってそりゃぁそうでしょ。

軽いんだもん。

重たい自転車を全開で漕いで、ブレーキして、また漕いで・・・

軽い方がいいに決まってる。



しかし

軽量化には限界があり、ブーストアップした方がリミッターまでの時間は圧倒的に短くなるのが現実。

ただ、

軽量化が大前提ですよって話。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


153件中(1件〜5件を表示しています)   前   |  
BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント