姐さん、セントラル ドラフェス 2018.11 ハコスカ

2018/11/10

Lメカ全盛の中

 

車重やトラクション、根本的な構造もあり

 

S30が主力

 

同じエンジン、同じミッションを積んでもハコスカとS30とではタイムは異なる。

 

そんな中

 

11秒7を出したのがこちらのハコスカ

 

結城さん

 

IMG00048.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マシンの軽量を重ね

 

遂にはドライバー自身まで軽量しての本番

 

健康ドラッグ

 

 

 

 

 


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、」2018.11 セントラル ドラフェス R2クラス 決勝

2018/11/09

R2クラスは3500ccまでのNAと2058ccまでの加給機付きクラス

 

タイヤはドラスリOK

 

なので

 

ラジアルのS2クラスよりもタイムはでる。

 

 

 

 

 

 

 

このクラスにエントリーしているのがゼロヨンファクトリーから石岡さんのS30

 

前日の練習走行でマイナートラブルを発症し、日没ギリギリで修理完了

 

翌朝 微調整して本番に挑みます

 

 

シェイクダウンから0-60のタイムが期待大の値で 手ごたえあり

 

実は少々問題を抱えての本番当日

 

2本目だったかを走行したときにリヤゲートがアクリル、FRP諸共ぶっ飛ぶアクシデント発生

 

見ていたこっちは

 

ん?パラシュート?と思えるほどの綺麗なアクリルの舞

 

リヤゲートは無くても走れますが、空力的によろしくない。

 

あ・・・・花山さん・・・もう 走らないんじゃない?

 

あ、電話してみよう。

 

・・・・・繋がらないなぁ・・・ スタートに居るのかなぁ・・・・

 

 

 

 

IMG00075_HDR.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多分、いいって言ってくれるだろう。 時間も無いから 借りちゃおう!

 

 

 

 

 

みんなで外して みんなで交換

 

 

 

 

吹っ飛んだリヤゲートは花山さんの車に装着

 

 

IMG00158_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うわぁ!俺の車 事故車みたいじゃねぇかぁ!

 

 

そんなこんなで花山さんのリヤゲートを奪い取った石岡さん

 

リヤゲートだけ黒くなって R2クラス 決勝 進出

IMG00153.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相手は茨城の栗原選手

 

この決勝戦が これまた 面白かった。

 

恐らく 色々な要素がリンクしているのでしょうが

 

スタートのタイミングからゴールまで

 

見事に横一線

 

両車抜群のスタート 

 

一歩も譲らない右足

 

右レーンが石岡選手

 

左レーンが栗原選手

 

 

 

白熱の名勝負!

 

 



 

 

 

0.002

 

 

ちなみに石岡さんはMOTEC


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん セントラル ドラフェス 2018.11 S2クラス決勝

2018/11/08

今回 乗りに乗っている原さんZ

 

綿密なセッティングを繰り返し、遂に10秒台に突入

 

足回りも更に微調整

 

IMG00132.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイム順で決勝戦が行われる

 

決勝は花山さんが行くはずだったが、何やら様子がおかしい

 

リヤゲートが強奪されている・・・

 

 

 

 

 

 

 「俺、走れねぇから 原君 決勝じゃねぇか?」

IMG00158.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、いうことで

 

原さん S2クラス 決勝戦

 

S2クラスは3500ccまでのNAで、タイヤは車検に通るタイヤ。 通称ラジアルクラス。

 

決勝の相手は茨城の吉田選手 緑のS30

 

スタートにはオートサービスワタナベの渡部さんが立っている。

 

こちらは安定して10秒台に入っている。

 

簡単に勝てる相手ではない。

 

しかし

 

勝負の世界というのは何が起こるかわからない。

 

兎に角

 

そのスタートの一瞬に賭ける

 

シグナルが緑に変わる瞬間、すべてが決まる

 

それで 優勝か否かが決まる

 

全員がスタートに注目する

 

ステージランプが点灯し

 

次の瞬間

 

勝負は決まった

 

 

 



 

恐らくフライングじゃなくて、スタート方式を間違えられたのでしょう。

 

シグナルが緑に変わる前に 勝負が決まりました・・・・

 

S2クラス 原さん 優勝です。

 

 


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん ドラフェス 2018.11 セントラル HARAさん

2018/11/07

遂に10秒台に入った原さんZ

 

ストックボディのNAで10秒台なんて、昔ではありえないタイム

 

ターボでもなかなかでないタイムなのです。

 

やはり

 

むかしターボキラーZに乗っていただけあって

 

センスが違います。

 

 




 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、ドラフェス2018.11 セントラル

2018/11/06

大阪は暑かった

 

IMG00164.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラフェスは熱かった。

 

 

IMG00080.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道から行けば、兵庫も大阪も変わらない。

 

セントラルは初めてだった

 

トップフューエルが走るっていうので

 

どれだけ凄いのかと思ったら

 

耳を塞がざるを得ないほど凄かった

 

 

 

IMG00074_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道から18名で乗り込む。

 

あれ?

 

このセブン・・・Aさん・・・・では?

 

IMG00054_3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FD3Sの13BにMOTEC

 

HKSミッションで、たしか・・・9秒5までているSA22C

 

他にも北海道勢がいらっしゃいまして

 

総勢25名ぐらいだったのでしょうか?

 

 

 

IMG00071_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、みなさん うすうすご存知だと思いますが

 

北海道からわざわざ運んでくるような車達は

 

フルチューンもいいところ

 

ドグミッションからシーケンシャルまで

 

普通に搭載されています

 

 

 

 

 

IMG00060_2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは

 

本州の車輌も同じ事で

 

ドラッグフェスティバルってぐらいですから

 

腕に自信のある人達ばかり

 

 

IMG00075.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道では見たことが無いドラッグマシンが沢山終結しています。

 

たしか120台ほどのエントリーだったと思いますが

 

もちろん V8の戦いも面白いし

 

GTRの激戦も面白い

 

なかでも

 

一番ストーリーがあって面白いのがLメカ対決

 

この2018年に1970年代のフェアレディZやスカイラインが

 

ゼロヨン10秒や11秒で走る世界

 

エンジンはL型NA

 

排気量は思う存分

 

そのルールだけで戦われるクラス

 

タイヤによってクラス分けされますが

 

今、このクラスで日本一を争っているのが

 

ライジングとゼロヨンファクトリー

 

これはLメカ乗りの間では有名な大一番であり

 

勝った 負けた

 

そう

 

完全に勝負の世界なのです。

 

お金こそ懸かっていませんが、「Lメカ最速」の称号が懸かっているのです。

 

今回 主催者側の意向もあり

 

この2台レースからスタート

 

赤がライジング

 

黒がゼロヨンファクトリー

 

IMG00092.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイヤを空転させて暖めてから2台でスタートラインへ

 

2台がぴったりと同じ位置に並んだ瞬間

 

シグナルが動きます

 

少しでも位置がずれているとシグナルは動きません

 

エンジンを吹かしながら所定の位置へ合わせます

 

日本中からドラッガーが集まってきているドラッグフェスティバル

 

特にLメカ関係者は注目の一戦

 

見ている側もにも力が入ります。

 

(私、Lメカ乗ってませんけど・・・・)

 

ステージランプが点灯して

 

レース スタート!

 

 

 

 




 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


260件中(1件〜5件を表示しています)   前   |  
BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント