今日も活躍 スベレンチ 頑丈強力車高調レンチ 

2019/07/23
今日はアルファード JIC車高調で活躍。
SBSH0215.JPG



















普通の車高調レンチでもいいんですけど、 結局のところ力が入らないんです。

何故か?

それは、はずれそうだから。

無理に強く力を入れるとどうしても違う方向に力がかかっちゃう。

だからグリンッ!て外れるんです。 滑るんです。

そこで スベレンチ。
SBSH0211_1.JPG




















両方向からがっちりつかむので滑りません。 結果 力が入るんです。

だから緩むんです。 締め上げられるんです。
SBSH0214.JPG




















今のところHKS、TEIN、GAB、オーリンズ、クスコ、JIC、確認してます。


SBSH0213.JPG



















かなり活躍します。 

おっと!これはシーダブランドの車高調レンチ。

HKSの付属品は曲がったのを直した形跡が・・・

固着修理に威力を発揮します。

お問い合わせは

有限会社フラット
TEL011-802-5220
山口まで。

2009.2.7 更新

HKSさんのニュータイプ車高調でも確認させてもらいました。SBSH0513.jpgSBSH0514.jpgSBSH0515.jpgSBSH0517.jpgSBSH0518.jpgSBSH0519.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さんステップワゴン、オデッセイ等 車高調整 リア用レンチ スベレンチ

2019/07/23
オデッセイやステップワゴン、エスティマ等 最近のワゴン車のリア用はバネの上にでっかいネジがついているタイプがおおいですよね。
SBSH1365.jpg


















このタイプの車高調は一度分解しないと車高調整できないでしょ?

そこで!

スベレンチなんです。
SBSH1363.jpg



















リア用ナットの大きさは車高調メーカーによって様々ですがクスコのヴァカンツアワゴンだと写真の通り 挟めます。

ストロークこそ稼げないものの、分解せずに車高を調整できるんです。

潤滑剤をたっぷり塗布して作業します。
SBSH1354.jpg


















面倒だったリアの車高調整もこれで簡単になりました。

ちなみに写真はRA系オデッセイです。

お買い求めは「スベレンチ」で検索!

またはhttp://www.flatflat.jp/ でお願いします。

スベレンチ関連記事
http://flat.dreamblog.jp/5/65/

人気ブログランキングへ

 
Comment(1) Trackback(1)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん 強力、頑丈、固着修理 車高調レンチ 引っ掛けレンチ スベレンチの実力 固着修理方法 万能 マルチ 汎用 車高調レンチ 

2019/07/23
なぜ、スベレンチが売れているか?

何が凄いのか?

通常の車高調レンチはこれ。SBSH0319.JPG




















いくらがっちり固定して回そうとしても全然回らない。

スプリングシートロックをショック本体に押し付ける力がかかっているから。

リングが歪んで回らないわけ。
SBSH0318.JPG



















それでも回すしかないからハンマーで叩いたりするから

こうなる。

SBSH0317_2.JPG



















角が潰れて丸くなってる。 次回はここから滑り始める。


スベレンチは?SBSH0028k.jpg




















両方から挟んで回すから リングが歪まない。

驚愕の映像をご覧いただきましょう。



すごいでしょ?

絶対に一本あったほうがいいですって!

2本あれば なおさらGOOD!

今まで無駄に四苦八苦してたんですよ。

税込12960円 (特許出願中)

お問い合わせは今すぐ
FLAT 
TEL 011-802-5220
FAX 011-802-5235
cby26560@pop01.odn.ne.jp
http://www.flatflat.jp
山口





オークション





みんカラの感想

 

 

このブログはリンクフリーです。 ご自由にどうぞ。

 

 

2019.1.11更新

 

大雪が降った朝

 

遂に今シーズン初の除雪機を動かしましょう

 

まずはバッテリー上がりで交換(ボッシュの充電器を繋いでなかった)

 

燃料注入・・・

 

キャップが硬くて開かない!

 

IMG00044_HDR.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなときにも 工具箱にスベレンチがあれば大丈夫

 

いとも簡単に開きます。

 

IMG00045_3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも

 

キャリパーのピストン戻しや

 

ポリタンクのキャップ掴み

 

大口径に便利なのです。

 

 


 
Comment(2) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん ドラム缶 引火 爆発 切り方

2019/07/23
キャップを開けて思い出した。

ガソリン臭い・・・

これ

プラズマでスイッチオンしたら

その瞬間にドカンっ! のやつ。

IMG00038_9.jpg













エアーを流しながら切れって言うんだけど

やっぱり怖い

水を満タンにすると後の処理が困る。

長袖にしてニブラにしました



IMG00041_8.jpg














面倒だけど仕方ない。

鉄ごみ満タンにして このまま持って行ってもらおう。
IMG00042_9.jpg

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん 無駄な仕事

2019/07/23
また搬送車の右ストップランプが切れた

こうなると たまたまじゃない。

訳があるはずだ。

違う球に交換しても点かない。

ソケット裏のスプリングの動きが悪い

しかし

動きを良くしても点かない

電機は来てるのか?

あ・・・来てない。

もっと上流だ・・・

途中の分岐コネクター

ここだった。

腐食してる

IMG00068_4.jpg














オスが折れてメス側に残った・・・

もう、こうなると接点復活剤じゃない。

直結する。

IMG00071_4.jpg














現実として2時間近くかかった。

私の日曜日・・・・

素敵な日曜日・・・





 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


9026件中(1件〜5件を表示しています)   前   |  
BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント