姐さん、開催決定 2019年 9月14日 15日 アップルポート余市 キングオブストリップ2019

2019/06/18
皆様のご協力のもと ついに開催決定しました!

9月14日 15日 余市 アップルポートにて 北海道ドラッグレースチャンピオンシップ

キングオブザストリップ2019 in余市

9月14日はAM本部設営 PM練習走行

15日 大会レース本戦

16日 15日が雨天中止の場合の順延日



SBSH1598_2_1.jpg















本当に困難な状況の中からの開催となります。

今回の開催にあたり

兎に角お願いしたいのは




近隣住民様への配慮、ゴミの始末




町の協力あってのイベント開催ですので町民の方がスーパーVIPです。


アップルポートのみならず

道中に落ちているゴミでも拾うぐらいの気持ちで臨みます。

詳細はまたアップしますが

徹底的にルールを守って 徹底的に盛り上げましょう!


リンク大歓迎です。

よろしくお願いいたします。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、2013年 上士幌DRAG

2019/06/18

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、DRAGヒーロー募集中

2019/06/18

迫り来る危機

 

もうやられる寸前

 

誰か助けに来てくれないか!

 

 

 

 

誰か! 誰かぁあぁあ!!!

 

 

 

 

 

テッテレェェッ!!

 

 

トゥっ! 正義の味方  ゴレンジャー登場!

 

 

バンバラバンバンバン

 

バンバラバンバンバン

 

誰が♪ つーけーたーかー 俺ーたちーは〜

 

 

 ひみつぅっ せーんたいー ゴレンジャー ♪

 

ゴーレンジャァー

 

 

 

 

北海道DRAG伝統の上士幌がなくなり

 

余市

 

愛別 とステージを移し

 

それはそれで環境もよく、大盛況だったのですが

 

かくかくしかじかで両方できなくなり

 

仙台ハイランドが無き今

 

北海道ドラッグの炎はトカチスピードウェイで保たれている。

 

全国的にゼロヨンが危うい

 

 トカチサーキットだって、一度クローズして、オーナーさんが現れたから今現在存続しているのであって、 本日現在、北海道にサーキットが無くなっていたって全然不思議ではない。

 

だから

 

オーナーはサーキットのヒーロー

 

その当時、感謝の署名名簿を作ったことがある。

 

それぐらい 輝かしいことだ。

 

 

 

 

 

 ヒーローはみんなが困って困って困り果てたときに登場し

 

なんの見返りも求めず、身分も明かさず、生活に支障をきたすぐらいの怪我をしてエンディングをむかえる。

 

 それでいて、普段は弄られキャラだったりする。

 

 

ドラッグが開催できない今

 

誰かヒーローは現れないのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分がヒーローになるしかないのだ。

 

 

 

それは あなた

 

 

 

つまり

 

 

 

みんな。

 

 

 

自分が動かないとヒーローは生まれない

 

 

 

各自、みんな自分の車を走らせて その中で一番速かった人がヒーロー

 

 

だから一人だけ走っても、それは生まれない。

 

 

 

問題は場所

 

800m確保できる直線

 

 

 

 

 

DRAGは競技

 

真剣に車の運動性能を競うスポーツ

 

電気自動車にシフトしつつあるこれからも

 

速ければ電気自動車が偉い。

 

自分で仕上げた車をメーカーのテストコースで走らせて貰えるわけもなく

 

存分にテスト、検証、お披露目させてくれる場所がほしい。

 

 

 

これは北海道だけの話じゃない

 

 

全国的な話である。

 

 

 

 

誰かヒーローになれるか

 

 

 

まずは2018年 ヒーローミーティング 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG13996.jpg

 
Comment(2) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、車検準備

2019/06/18
着々と進んでおります。

IMG00049_HDR.jpg














簡単なところは進むのですが

難しいところはやはり・・・時間がかかります。


IMG00051_7.jpg













考えていても、やるしかないのですが

元に戻せるように。

尚且つ コストがなるべくかからないように。

それが大変。



 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、治外法権

2019/06/17
あ! 休んでる・・・


IMG00047_10.jpg














日曜日もうろちょろしております。

リンダガレージ区域は治外法権

通常の道路交通法は適用されないらしく

トラクターが道を塞いで何やらやっております。

IMG00045_9.jpg














後方で停車して見ていましたが

どうやら鉄パイプを軽トラに積もうとしている?・・・

何かのはずみで落ちてしまって それを積み直そうとしているのか?

待っていても終わりそうにないので 降りてみましょう。



どうしたんですか?



今ね、これ積むの。



お婆さんが まったく焦る様子もなく答えた。




どれ、とパイプに手をかけたら腰が抜けるほど重い・・・




これ、軽トラに積むの?



うん



立てかけて積むの?



荷台に斜めに積む。



斜めに積むと言っても上から下に斜めじゃなくて、助手席から運転席にかけて斜めに積む気だ。

それだと車幅から片側1m以上はみ出すと思うけど・・・・




おじいさんはトラクターの中で吊ったり 降ろしたり



また後ろから車が来た。



おじいさん、一回、後ろの車通してあげた方がいいんでないかい?



トラクターは一度 回避して おじいさんが降りてきた。


なんも、大丈夫だよ。手伝ってくれんでも 大丈夫だ。


あきらかに「手伝われる方が迷惑だ。行ってくれ。」と聞こえる。


まぁ、トラクターが避けてくれたので無理に手伝う義理もない。


あぁ、そっかい。したら怪我だけ気をつけてね。したっけね。


車に戻ろうと振り返った瞬間からおじいさんの声が聞こえていた。


「ほんと、おまえだら わからん女だなぁ なんでわからんのよ!(# ゚Д゚)」


軽トラにうまくパイプを載せられないことにイラついている。

用水の上に写真のパイプを2本渡して近道にしていたらしい。

それを田植えが終わったから撤去するらしい。


根本的にスリングがパイプのセンターにかかってなくて、パイプ自体がやたらと重たいから

写真の状態で積むのは相当な力を使うか、卓越したトラクターの運転技能を要するだろう。


しかも


積んでからも縛らずに運ぼうとしているのだから恐れ入る。


まぁ


なんにせよ


平和である。



 
Comment(2) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


8961件中(1件〜5件を表示しています)   前   |  
BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント