姐さん、汚い工具箱 汚いキャビネット

2018/05/24

よく見る光景

 

工具箱の空いたスペースに物を置いてしまい、引き出しが開かないくなるパターン

 

 

IMG15517.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまに片付けるんだけど、

 

すぐまた同じ光景になる。

 

つまり

 

ここに物を置かないようにするのではなくて

 

置いても引き出しが開けばよい。

 

だって、どうせ置くんだから。

 

IMG15519.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単ながら 随分広くなる。

 

これはいい!

 

 

IMG15521.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が、しかし

 

見た目は間違いなく悪いから 片付けはしなくちゃ駄目だ。

 


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん ニコニコ

2018/05/24

マージャンはできませんが

 

ニコニコは知っています。

 

なんでもそうですが、揃うと気持ちよいものです。

 

IMG15511.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、20年以上前の話です

2018/05/23

今日のお昼はなんと!
ラーメンじゃなかったんです。
パン 一個・・・・・・・
腹減ったー!!

昔、アタちゃんていう友達が彼女と稚内へドライブしたときの話。
当時20歳ぐらいのアタちゃんは夕方に札幌を出発して留萌経由で稚内へ向かった。
夜の7時を過ぎそろそろお腹が減った二人、何か食べようとお店をさがすものの、一軒も見当たらない。

 

 

 

 


確かに当時は留萌を過ぎたらコンビにも無く稚内まで何も無い。
どう考えてもこれはやばい状況ということで道を外れて食堂を探したそうだ。

 

 

走っても走っても何も無い

 

 

腹は減るばかり

 

 

時間は夜8時 
ついに見つけた! でもちょうど閉店の準備をしているところ。

 

それでも完全に空腹だったアタちゃんは「何とかお願いします。何でもいいんです。何か食べさせてもらえないでしょうか?」必死にお願いした。
「いやぁ、もう閉店なんだわ」
冷たく断られた。
「本当にお願いします。お腹痛いぐらい減ってるんです。札幌に戻るにも何時間かかかるし・・・」


「いやー、しょうがないねえ、 僕はこれから用事あるからさぁ、羽幌に友達の店あるからそこまでいきな。電話しといてあげるから。」
究極に減ったお腹を我慢しながらアタちゃんたちは羽幌へ向かった。


「あっ、ここだ。」

ついに見つけた。 これでご飯がたべられる。 
そこは居酒屋。
羽幌らしい風流なお店だったらしい。
「こんばんわー」
ほっとした感じで店の扉を開けた瞬間。















パンチパーマの4人組がこっちを見た。
ゲッ! 








でも他の店は絶対に無いだろう。




「留萌でしょうかいしてもらたんですけど・・・・」

アタちゃんは小さな声で言った。

「あぁ、聞いてるわ。 そこにすわんな」

どうやらこの店にはメニューがあるものの金額が書いてない。

「何にする?」
パンチの主人は容赦なく上から目線で話しかけてくる。

完全にびびったアタちゃんは「何でもいいです」
ちょっと間をあけて主人が「刺身だな」
「は、はい」
アタちゃんと彼女は刺身にありつくことができた。
金額がどうこうじゃない、もう腹が減って死にそうだったからどうでもいいと思ったそうだ。
しかし、



















とんかつが出てきた。









サラダも出てきた。



・・・・・





もういらないとも言えず、ただただ 食べた。













アイスまで出てきた・・・・・















あのーすみません。 お、お、お、お会計お願いします。

レジではなく、ノートになにやら書いている主人




横にいた奥さんらしき人が小さい声で
「あんた、駄目だって! 駄目だって。」
「いいんだぁ、おまえ黙ってれ」

・・・・・・・・・・・・・





 








 



「1000円」

 

 

 

 


 

 

 


 






 




せせ千円?

 

 

 


「二人でですか?」

 

 

 

 

 

 




「あぁ、これから稚内まで行くんだべ。気をつけてけよ」






















かっこいい!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018.5.23

 

先日 アタちゃんに会った。

 

そういえば、昔、超腹減って、羽幌で食べさせてもらった話あったよね?お店覚えてる?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやぁ 忘れたなぁ・・・ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薄情である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば 私も 恩義のある定山渓オートに顔を出していない。

 

 

 

 

 

 

身に積まされる。

 



定山渓オート

 
Comment(3) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、リフトパットアダプター

2018/05/23

あと30mm欲しいときのアダプター

 

これはリフトで他車種の整備をするところでしか需要は無い

 

クラウンやマジェスタ等 純正オプションのちょっとしたエアロがついていて

 

純正のリフトの足ではちょっとだけアームがエアロに触るだ。

 

あと20mmか30mmあれば安全にリフトアップできるのに・・・・・

 

 

今のゴムパットに被せて使用します。

 

冷蔵庫の残り物で製作

 

IMG15509.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで試してから本製作に入ります。

 

実際に使ってみるのが基本。

 

見えない不具合はつき物なのです。

 

 

 


 
Comment(2) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています

姐さん、カップラーメン

2018/05/23
うまいんだけど、、、

つづくと体によくない

IMG15507.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食後のコーヒー

 

IMG15508.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店で中華を食べてから飲むコーヒーと

 

リンダでカップラーメンを食べてから飲むコーヒー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はっきり言って

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大差ない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

間違いなく

 

 

味に差はあるけれど

 

 

食べる、飲むは変わらない。

 

 

むしろ

 

 

時間に焦点を合わせたら・・・・・

 

 

ということである。

 

 

 

 


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


8301件中(1件〜5件を表示しています)   前   |  
BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント