姐さん、廃油ストーブ 格闘

2019/10/11
遂に廃油ストーブ点火

毎年のことですが

水混じりの廃油が困る。

特にクーラント

ある程度は分離して処分できるのですが

燃えてる最中にストーブ内に侵入するとバチバチ ジュワジュワ チリチリ

泡状になって消えちゃった経験ありますよね。

そんなとき凄く処理に困る。

仕事してるんだか、廃油ストーブ処理してるんだか・・・・

寒いからストーブ点けてるんだから

消えた時点で寒いんです。

寒い中での作業は辛い。

でも、今 掃除している時間はない。

そこで

薪投入!

木の木っ端を沢山投入

さらに

灯油も投入

ちょっと嫌な音がしますが

水混じりの廃油も無理やり燃やします。


IMG00021_14.jpg














問題は

火が消えない・・・


いつまで経っても火が消えない・・・



 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント