姐さん、固着した車高調を回すのにスベレンチ 大活躍

2018/05/22

最近、模造品が出回っているスベレンチ

ウォーターポンププライヤーの先端をグラインダーで削って出来上がり。

とか

オイルフィルターレンチを何の細工もなしに販売

とか




一緒にされては困るのです。






スベレンチはシッカリと頑丈に固着気味の車高調にも強力に使えるように作っています。

たとえば今日

フロントブラケット固着のワゴンR

右側はタガネで叩いて何とか回ったものの左側が回らない。

そんなときにスベレンチを使ってください。

まずは基本の基本ラスペネをスプレーして5分待つ。
SBSH2238_3.jpg













スベレンチで挑戦SBSH2234_2.jpg














これは相当固着してます・・・・・

下から覗くとこの錆具合
SBSH2239_1.jpg













本来、お勧めしませんし、間違った使用方法がこちら

1mの50φパイプ装着SBSH2240_1.jpg














スベレンチは先端の爪がシッカリと整形されているからシッカリと噛むんです。

 

(ただし、ショックが潰れても、レンチが折れてもおかしくありません)

グラインダーで削ったちょっとした爪とは全然違うんです。

さらに

ワゴン車のリヤに多い、大きいシートもつかめるように製作しています。
SBSH2242.jpg














バーディークラブの108φシートもしっかりクラッチ
SBSH2241_2.jpg














プロ向けに製作している工具です。

その他スベレンチ記事


 
Comment(4) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント