姐さん、地デジチューナー 受信感度 悪い 原因 

2014/05/08
いまどきの車は新車で地デジだけれども

私のはアナログ世代なので地デジチューナつけたのです。

長距離通勤者にテレビなしは拷問ですから

エスティマの頃に巷は地デジ化され、当時はワンセグチューナーで我慢していたのです。

ワンセグチューナーはとにかく途切れる。

札幌ー恵庭間を通う私にとっては輪厚とゆずりゾーン恵庭側が鬼門だった。

クイズの正解がでる瞬間の




正解は・・・・ ・・・・・のにがあ・・・・・・たっ・・・・・すぅ・・・・・とお!





いやぁー!!!イライラする!






それが



イクリプスのHDDナビについていた地デジチューナーは全然途切れない。

鬼門の輪厚も恵庭バイパスも途切れない。

気になってメーカーを確認したらKEIYO、4アンテナだった。








そして、車を乗り換えたら地デジチューナーがついてない。

データシステムも4アンテナだし問題ないだろうと思ってつけたら酷い。

ワンセグ並みにフリーズするのである。

アンテナも相当に気を使って貼ったし、配線も間違いない。

あまりにも酷いのでスマホのテレビと比べてみる

P1020264_1.jpg














スマホよりは良いものの・・・・大差ない・・・・

あまりにも酷い。

札幌市内だとそんなに頻繁にはフリーズしないけど、フルセグとワンセグはちょくちょく切り替わる。

ここで音質が極端に変化するのも嫌だ。





なにかおかしい・・・・


コンソールの下に束ねて格納したアンテナを引っ張り出してほどいて 室内を張り巡らせる。

まったく変化ない・・・・












結局












原因はドライブレコーダー。





ドラレコの電源を切ったら見事に途切れず。クリア画面でクリアサウンド

ほとんどワンセグに切り替わることもない。

ちなみにデータシステムでは純正ステアリングの純正スイッチでチャンネルを替えられるアダプターも発売している。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
検索窓
QRコード
会社情報
カテゴリー
保存記事
商品ブログ
最新の記事
最新のコメント
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ