姐さん、FJクルーザー ヒッチメンバー取り付け ナンバー移動

2018/05/14

FJクルーザーは

 

平成30年1月31日までの販売。

 

その最終日登録のFJクルーザー

 

船を引っ張るヒッチメンバー取り付け

 

 

 

IMG15374.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この車

 

ヒッチメンバーをつけるとナンバーが見えなくなる

 

 

ナンバー移動

 

 

IMG15378.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒッチメンバーは2秒で装着できるけど

 

ナンバー移動はライセンスランプの配線をテールランプから引っ張ってくる必要がある。

 

適当な配線をすると熱を持ってやばいので気を使います。

 

バックフォグはバッテリーから電源がほしいので後日にしてもらいました。

 

「バックのときしか点灯しないから、既存のバックランプから配線を分岐しても大丈夫」

 

というのは安易であります。

 

何かのきっかけで、点灯しっぱなしになってしまうから火災事故が起きるのです。

 

点灯しっぱなしになっても配線が焦げたり焼けたりしないようにしないと損します。

 

考え方は

 

10φホースの中を5φの太さの電気が流れて 正常

 

そこに15φの電気を流そうとすると擦れて熱を持って溶ける 焼けるのイメージ(実際には違うけど)

 

 

 

 

 

 


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント