姐さん、AA63カリーナ エキマニ修理

2018/12/04

とっととガスケットを交換してエンジン搭載

 

エキマニを見て

 

・・・・・汚すぎる・・・・

 

IMG00014_2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も仕事柄 色々なショップさんを廻らせてもらっていますから

 

色々な事情があることも理解できます。

 

商品車じゃなくて、遊びの車。

 

仕事みたいに時間はかけられない

 

まかないのようなもので

 

「とりあえず」の仕事は多くあるものです。

 

ただ

 

あまりにも酷い・・・

 

 

IMG00016_1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エキマニを外したのですからこのタイミングで綺麗に削って

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG00017_HDR.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TIGで仕上げず

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕上げず?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マフラーパテ (FLAT定番在庫品)

 

IMG00019_3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜならアルゴンがもうすぐなくなるのです。

 

無くなったらスペアボトルに交換するのですが

 

それが面倒なのです。

 

なぜ、やらなくてもいいAA63のエキマニ溶接で、やらなくてもいい瓶の交換をしなくてはならないのか?

 

そう思ったから。

 

 

IMG00020_2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スワンボンドは熱で硬化するのでゆっくり作業して

 

エンジンをかけたら硬くなります。

 

あくまでもパテですから溶接にはかないませんが

 

車検時には非常に重宝する商品です。

 

マニははずさなくていいし、工賃も格安。

 

適材適所

 

折れてるようなマフラーをこのパテで直そうとしても無理ですよ。

 

また

 

良く質問がありますが

 

Q、バイク等の差込マフラーに使用したら2度と抜けなくなりますか?

 

A、 パテを削れば抜けます。金属パテではありませんのでそんなに頑丈じゃありません。

 

 

 

 

 

同じ穴の狢

 


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています


BLOG MENU
会社情報
検索窓
カテゴリー
QRコード
保存記事
商品ブログ
最新の記事
blogrank
山ちゃんお気に入りブログ
最新のコメント